HOME > 新冠町担い手協議会とは

担い手協議会の目的

新冠町農業の担い手の明確化と経営改善を支援するとともに担い手の育成、担い手への農地集積、新規就農者の確保・育成の推進により本町農業の振興を図ること

担い手協議会事業

1.新規就農者及び後継者対策事業
2.農業支援員(農業ヘルパー)派遣事業
3.新規就農者支援体制推進事業

 担い手協議会は様々な事業を展開し、新規就農者・後継者対策や農業支援員の派遣、新規就農者への支援体制の推進等を行っています。
農業の持続的かつ地域農業の発展を図るためには、次代を担う農業者を地域で育てる必要がある。その為、協議会は農業支援派遣事業を中心とした新規就農者支援体制及び農業後継者支援体制を整える。

協議会事務所

新冠町役場

構成団体

・新冠町
・新冠町農業委員会
・新冠町農業協同組合
・日高農業改良普及センター
・みなみ北海道農業共済組合日高支所

役員構成

会長     中村 義弘  新冠町副町長
副会長      淺川 豊     新冠町農業協同組合代表理事組合長
監事         片山 豊   新冠町農業委員会会長
監事         佐藤 直樹  みなみ北海道農業共済組合日高支所長
幹事長      島田 和義  新冠町役場産業課長
事務局長   三宅 範正  新冠町役場産業課産業グループ総括主幹